<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

FF12終わり

昨晩、らすぼす倒した~


弱かった。
バブル使うとHP2倍なので、簡単だった。


システム面

非常に良い出来。
ただ、強い武器が手に入らないと飽きる。


シナリオ面。

よくわからない・・・・
最後の要塞ははデス・スターですか?
ツッコミどころが多すぎて評価できない。


キャラクター面。
MVPはバッシュ。次点がバルフレア。シド。レタス。

今作のシドは・・・まああれでいいんじゃない?

もっとも、突っ込みたいキャラはヴァンやパンネロ・・・
と言いたいところだが、ここでは「ヴェイン」と言いたい。

彼の行動は謎だ・・・

挙句の果てに・・・・・・・



総論

従来のRPGにくらべて革新的なシステムと
ツッコミどころの多さと言う点においてシリーズ最高峰のシナリオ
この二つが見事に融合出来なかった
不思議なゲームでした。
[PR]
by over_links | 2006-06-29 20:51 | 日記

日本語の貴公子

FF12にて、アーシェ登場

そして、ヴァンの名言(迷言?)が



「オイヨイヨ!アヤク!」




めっちゃうけたw

詳細が知りたい人は
オイヨイ語辞典
[PR]
by over_links | 2006-06-17 11:00 | 日記

いらだち

最近TVが妙に苛立つ。
理由の一つはサッカーW杯のせいです。
日本対オーストリア

あれは、切ない・・・・・
見ていて気分が悪くなる・・
にも関わらず、中村のゴールとオーストラリアのゴールシーンを
何日も連続で流すTV局・・・・

あのような負け方をした映像を流すことに何も感じないのか!
というか
「日本、負けてしまったああああああああああああああ」
と、いう感じで盛り上がっているマスコミは
見るに耐えれない。


さらに、オーストラリア戦後、クロアチア人の人が
「日本は一次リーグを突破できないだろう」
と言うとニュースキャスターの一人が
「ああいう事を言われるとカチンときますねぇ・・・」と

いや・・・そういう状況になっている以上、何言われても仕方ないじゃん・・・・
しかも、ニュースキャスターがそんな事でカチンとくるな!
サポーターがカチンとくるなら、まだわかるが
公平性や中立性を重んじなければならない報道関係者が
スポーツでカチンときたって発言は相応しくないんじゃないだろうか・・・

さらに、
「練習で攻撃的な陣形に切り替えるようで、日本は勝てるはずです!」とか
 上の報道のあと「日本、一次リーグ突破へむけて前進した」
「クロアチア戦、必勝」とか・・・

とにかく・・・

絶望的な状況にも関わらず、盛り上がりまくりで、

おめでたい連中だ!

というのが、自分の感想です。


ここで、万が一にも日本が決勝Tに進出したら

ここのブログは閉鎖します^^


[PR]
by over_links | 2006-06-15 19:42 | 日記

恐るべきFF12

友達からFF12を借りてやってみた。
映像は綺麗だし、AIも結構賢いし、
さすがはFFと思いきや・・・

一番最初
操作するキャラがレックスから主人公のヴァンに変わった瞬間。


ナンダコイツ(´△`) ナンナンダヨこのヘタレ(==


その後、20分ぐらいプレイして
眠くなったので終了。


ちなみにプレイ時間は50分でした。


ゲーム開始から一時間も、たっていないのに
眠くなるゲームFF12


あとは、個人的には
ヴァンよりもアビスのヘタレ主人公ルークの方が
まだまし!



結論

シルメリアに早く覚醒して欲しいと願う今日この頃
[PR]
by over_links | 2006-06-09 00:34 | 日記

心打たれた物

今、無性に欲しいもの。

SONYのウォークマンNW-E002

この絶妙なデザイン。価格。さらには使い勝手が向上した「SonicStage CP

今日はこれを買いに家電量販店のデオデオに行きました。
まあ結論から言うと、発売日は6月10日だったので変えませんでしたorz
悔しい。

だるかったから、普段は出席をとらない講義をサボってまで買いに行ったのに・・・
しかも今日に限って、サボった講義では出席を盗ったらしいし・・・orz
二重に悔しい。

さらにさらに、バイトで、上の出来事を話しながら作業してたら
社員に怒られたし・・・
三重に悔しい。



そして、思った事
悔しい思いをしたのは

全部、自分が悪い・・・・!




反省・・・



ウォークマンが欲しいと思った

最後の決め手
[PR]
by over_links | 2006-06-06 23:46 | 日記

不安

ここから先は、物事を慎重に進めて行きたいと思います。
一番の理想は、もっとも楽な方法で門を開けること。
あけられない場合は、賭けに出るしかない。
そして、賭けに負けた場合
最終オプションとして、別の道を開拓するか
あるいは、迂回するか・・・


結局のところ、最後は賭けるしかない。
どのような道でも、リスクがある以上
速めに、
ロードマップの作成とリスクマネージメントをしておかなければ・・・・
[PR]
by over_links | 2006-06-02 17:16 | 日記