目覚めろ!Ζ

今さらながら、DVD「ローレライ」と「劇場版機動戦士Zガンダム」を借りてきた
上様です。おはようございました。


とまあ、今日は朝起きてから、Zをみてました。
感想は・・・・・
ロボットアニメって、普通は勧善懲悪というか、
主人公側が正義で敵が悪なのが普通だと思うのだが
いかんせん、敵と言うか悪というか
それを倒す過程が暗い

でも、おもしろかったです。
アニメなのにリアリティを追求しているところがよろし、
どんな戦争の「英雄」も人殺しです。

蛇足だけど、このアニメを作った富野監督は
「人の不幸が大好き」らしい。
彼が作った作品のほとんどは
メインキャラクターがほとんど死に
主人公も死ぬ、あるいは、ろくな人生を歩めないそうです。
あだなは

「皆殺しの富野」

by バイトの先輩

次はローレライでも見て来ます。^^
[PR]
by over_links | 2005-12-10 11:30 | 日記


<< ローレライ・・・ めぐりあい宇宙 >>